タグ:髪の毛 ( 6 ) タグの人気記事

ここまで伸びました

martedi  17 aprile

e0205425_1646356.jpg

                              美容院後




やっと古巣に帰りました(といっても、3月下旬の話なんですが・・・汗)

ウィッグをこしらえたサロンから、行きつけの美容院へ戻り、
相談の上、カラーとカットをオーダーしました。
そこの美容師さんは、過去に
抗がん剤中のお客様を対応していたことが何度もあって、
そのうえ、わたしも一昨年の2つめのウィッグをネットで購入した際に
カットで合わせてもらったこともあるので、
物知り顔でやってくれました。
「まだ短い毛があるから、これからも増えますよ」
と嬉しい言葉のおまけつき。

今回のカラーは、白髪染めではなくヘアマニキュアで。
地肌につけず髪の表面を覆うだけなので、頭皮に良いそうです。

そして、縮毛矯正とストレートパーマは違うものって
皆さんはご存知でしたか?

カットでごまかせたので、施術しなかったのですが、
縮毛矯正は、のり巻きで言うなら「かんぴょう」までまっすぐにし、
ストパーは「のり」だけに作用しているということです。
だから矯正した後は、どんなに巻いてもカールしないのね。


脱毛があったことを気づかれないスタイルになったのに、
未だシャンプードライの頭に巻いたタオルが、ふとしたことでずりおちた時、
ハッとするクセが抜けません。
冷や汗もの(のはず)が、か~っとのぼせるのよね。
ホットフラッシュはこれからも続くのね・・・。


最後の抗がん剤より丸1年。
カットしてもこれだけある。
かなり嬉しいぞ。

わたしの髪型変遷の影響か、職場ではみなさん次々と
短くしたり、パーマかけたりのスタイルチェンジ。
他部署の男性から
「〇〇〇(わたし達のセクション)のみんな、何があったの!?」
と尋ねられる始末。

脱ヅラした時に、前髪が短くクルンとしていたから
(縮毛矯正はトップと左右のサイドだけだった)
わたしはパーマをかけたと思われていたのよね。
真逆(爆)

ロングヘアの若い子たちが短くし始めたので、
わたしは伸ばすとしましょうかね。
[PR]

by Luna-Vita | 2012-04-17 16:43 | 髪の毛

証明写真が・・・

giovedi 12 gennaio



本日、運転免許証の更新手続きに行ってきました。

脱毛中の1年前から、免許証の写真に自毛は間に合うのかと
心配していたのです。
なんとか11月に脱ヅラ、12月末に誕生日、
あと1ヶ月の猶予期間があるから、
少しでも髪を伸ばして撮影しようと計画するも、
あいかわらず前髪が短く、なんだかヘルメットのような残念な髪型。
今更ウィッグは被れないし。
仕方ない。

昨年病院へ行く途中で事故りましたが、自損なので、
区分は優良ドライバー。 
5年間持ち歩くことを考えると、多少マシなのにしたかった (>_<)

管轄の警察署は即日交付ではないので、
まだ新免許証は手元にありません。
デジカメ写真で今の髪型公開。

e0205425_17435749.jpg
e0205425_17444429.jpg


後ろは伸びたのに、前はまだ眉毛に届かない!
バランス悪すぎっ!
白髪染めをして2ヶ月強、プリンの頭でもあり、近々美容院へ
行こうと思っています。
今度はどんなスタイルにしたらよいものでしょうか?
[PR]

by Luna-Vita | 2012-01-12 18:28 | 髪の毛

7ヶ月半です

mercoledi 9 nobembre


脱ぎました。
自毛がだんだん内帽子に納まらなくなり、
筒型のネットに押し込んでいたのですが、それも面倒になって・・・。


やっと取れた美容院の予約。
ウィッグで行って、手を尽くしてもらっても気に入らなかったら
また被って帰ってくればいい、そんな気持ちで出かけました。
でも、脱ぐか、被るかで施術が違ってくると言われ、
初めに決断を迫られました(汗)。
そうしたら、気持ちも定まり・・・。


お披露目!
e0205425_1637063.jpg

前髪短いよー!!
眉上1㎝、いえ2㎝!!

白髪染めが入っていかず、縮毛矯正後にもう一度カラーリングしました。
生えてからそのままの髪なので、傷もないから染まらないのだそうです。
しっかりエアートリートメントもお願いしていたので、
5時間15分も掛かってしまい、くったり。


こちらがbefore
e0205425_16101321.jpg

e0205425_16204882.jpg


最後のタキソール投与後約7カ月半。
自毛デビューの時期は、標準!?
縮毛は縮れていない方だったみたいです。
もっとくるくるの人が多いと美容師さんは言っていました。
襟足が飛び跳ねていて、ウィッグを持ち上げていたんですけどね。


その後の出勤は一人勤務の場所だったので、
本当に職場のみなさんに会う日は明日。
緊張します。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-11-09 16:39 | 髪の毛

臆病者のわたし

mercoledi 24 agosto



行き来させていただいているブロガーさん達が、続々と自毛デビュー

なさっている中、

わたしはウィッグのメンテナンスに行ってきました (^_^;)





後ろの襟足のあたりがごわごわと再び絡みがひどくなっていたのです。

前回自分でシャンプーした時に絡みは最高潮に達してしまい、

レース編みのかぎ針で地道にほどいていったものの、かなりの切れ毛。

襟足が透けて見えるのではないかと心配するほど薄くなっていました。





放射線治療でライナックに横たわったり、

歯医者さんの治療で診察椅子のヘッドレストに頭をもたせかけると、

治療前後にずりずりとこすれ、ウィッグの後方下部は傷んでしまいますね。





美容師さんと相談して、長ければ長いほど絡みやすいそうなので、

セミロングの後ろを4~5センチカット。

前髪やトップの量も減らしてもらいました。

少し涼しく感じま~す♪


トップの丸みとサイドのくびれで、クール&フェミニンを要求して(笑)カットしてもらったもの
e0205425_14365451.jpg



扱い安さを優先、ナチュラルラインになりました
e0205425_1435511.jpg





ちなみに今の発育状態     ↓

                  
     

e0205425_14551673.jpg


御多分にもれず、前髪が短いです。

手術の時同室だった先輩患者さんは、このぐらいの長さで縮毛矯正し、

脱ヅラしていたのだけど・・・。

地味な顔立ちのわたしは、まだ勇気が出ません。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-08-24 15:12 | 髪の毛

造作中①

martedi 7 giugno



ちょっとご無沙汰してしましました。

容量の小さい人間なので、自分で組み込んだ予定なのに、

毎日の用事にあっぷあっぷしていたVitaです。

もちろん楽しい時間も過ごしていたわけですが、

仕事をしていないのになぜ時間が足りないのでしょう???



e0205425_1454275.jpg


写真は、抗がん剤最終投与から2カ月後の5月中旬(だから今はもう少し黒いのよ)。

眉毛が戻ってきました。

もともと眉尻の無い「まろ眉」ですが、太さだけはあり、

この時期、形を整えようと書き足すとイモトの眉!




でも、発毛の象徴に思えて手を入れられませんでした。

眉毛・まつげの復活で、印象の薄いぼんやり顔が引き締まって見えてきたのは、

そりゃあ嬉しかった。

その後、さすがにボサボサになってきたので、

なんとかしようと、化粧品カウンターの「眉の描き方教室」に行ってきました。

いまさら、高校生でもできるわよ、のメイクですが、

プロの力を借りるのも悪くないかな、と思いまして。

ただ、近所の人に見つからないよう、わざわざ遠くへ出かけました。




しっかし、期待通りにはいきませなんだ。

眉毛カットが望みだったのですが、

「毛の流れがいいから、カットしないほうがいいです。

 細くないほうが生き生きして見えますよ」

と、眉尻の書き足しのみ。

雑誌でよく見る、眉山は目頭から約3分の2、白目の最後の真上・・・なんたら

レクチャー付きね。




やっぱりアナスタシアでなきゃダメか(笑)




それにフェイスシェーブか脱毛の必要あり、かと思っているのです。

以前から長かったもみあげが、アゴに向かって濃くなっているし、

額も左右サイドがうぶ毛なんてもんじゃない。

チューバッカ(スターウォーズ)の顔がちらちら脳裏に浮かびます。

頭髪はぜんぜんなのにっ!




でも、行った甲斐あって、眉カラーをしなくても眉の色を髪色になじませる方法を

ゲットしました。


マキアージュ アイブローカラーワックス
e0205425_1452982.jpg


特別価格1,440円 (税込1,512円)
楽天



これを眉尻から毛の流れに逆らって塗り、その後眉山から眉尻へ付けます。

近頃、ウィッグの色が明るいのに、眉毛だけ黒くて違和感がありました。

これで犬まゆにサヨナラです。





日本対がん協会と資生堂で、がん体験者の美容サポート「並木通りセミナー」を

開催しています。

これから抗がん剤治療に入る方、治療中の方にはいいかもしれません。

定員6名なので、申し込みはすぐにした方がよさそうです。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-06-07 15:19 | 髪の毛

ウィッグの絡み

lunedi 25 aprile



土曜日、大事な大事な約束がありまして、雨の中外出しました。

ちょうど家を出た時分から、横殴りのものすごい雨。

「飛ばされるっ」と思うほどの突風もあり、駅についたときにはボトムが

びっしょり濡れ、肌に張り付いて気持ち悪いぐらいでした。

でも、頭は傘の下だったので安心していました。




夜帰宅したら、襟足の毛が絡まってる!!

水曜日にトリートメントに出したばかりなのに。

風雨にさらされたのがまずかったのかしら。




先週末、シャンプーしたら、自分ではどうにもできないくらい絡まって、

塊になってしまったのでプロの力を借りました。

それまでは、シャンプーする度小さい絡みを作ってしまっていたのですが、

時間をかければほどくことができていました。




ウィッグを購入した提携サロンでは1時間半で、シャンプーとトリートメントを

してくれるとのこと。

預けてその間は放射線の治療へ。

約3時間後に受取りに行ったのですが、固い毛の塊は見事になくなり、

ウィッグ全体も艶やかに仕上がっていました。

プロはやっぱり違う~!




キューティクルがだんだん毛羽立って、ぶつかり合いひっかかり絡んでいくんですよ。

たくさんコーティングミストをつけてください。

と注意をいただきました。

かなりシュッシュ拭きつけているんですけどね。

痛んだキューティクルも、自毛なら中から修復されていくんだろうけど、

命の通っていないウィッグはとにかく外から保護しないとダメなのね。




今回の絡み、ブラシでとくことができました。ホッ。

でも、これから汗をかく季節。

シャンプ―の回数が多くなるだろうし、梅雨もやってきます。

また絡むんだろうな~。




そんなことを考えていたら、

「髪は長~い友達」という昔のCMがふと思い浮かびました。

40歳過ぎでないとご存じないかしら。

子ども心に、うまいことを言うもんだと思いました。




ウィッグちゃん、友達に去られちゃったから一緒にたくさん

お出かけしましょうね~。





以前絡まった時に、コチラで珍しいお手入れの仕方を見つけました。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-04-25 22:17 | 髪の毛