花時計

e0205425_15524132.jpg

sabato 24 marzo

作ったはいいけれど、どこに掛けようかな。


上級コース始まりました。
自分で花器を選べます。
リビングの時計が壊れてしまった友人が、
一覧からこちらを見つけ、わたしも便乗しました。


紫陽花をたくさん作らねばなりませんでしたが、
先月のミラーより技要らず。
花材費は掛かりました (T_T)


来月の制作、使いたい花器の予約もできますが、
その日の気分で♪
1ヶ月も経つと陽気も変わって、気になるものが違ってくるだろうから。
[PR]

# by Luna-Vita | 2012-03-24 15:52 | 携帯から

ルルルン♪とでんでん

mercoledi   21  marzo



お久しぶりになりました (^_^;)
おかげさまで退院した母は、家族と同じ食事になりました。
B型インフルも家族間感染はなく、去っていきました。
ただ、交代してもらった勤務日の分を出勤したり、
自身の通院やらで、ブログから遠のいていました。
わたしってダメな人間です・・・


シートマスクにハマっております。

これです→LULULUN
プチプラなので、毎日使えます。
どちらかというとローションパックに近いのですが、
母の入退院の頃から、下まぶたから頬にかけてちりめんじわが目立ちだしたので、
保湿を心がけてみました。


e0205425_1558757.jpg

左手前のは、カタツムリのシートマスク。
韓国旅行に行ってきた社員さんのお土産です。
ナメクジを素足で踏んだり触ってしまったことがあったわたしとしては
怖いものがありましたが、
「フツーだよ」の一言にトライ。

翌朝のもちもち感は驚くほど!!
いい仕事してくれました。
「でんでん」と呼ばせていただきます。
また誰か韓国に行かないかしら~。


去年頃から?カタツムリ系が大流行りですね~。
さらに、近所のドラッグストアでは、生物系コスメなるものが
入口正面に陳列していました。
毒蛇の成分が入っているシートマスク、やっぱり韓国製。
でも、黒なまこの石鹸は日本製でした。
わかりやすいパッケージは賛成だけど、カタツムリやコブラの(ような)
リアルなイラストは引いてしまいます~。


普段は少しも気にしていなかったのですが、
トラブルがあると、関心が高まります。
リフトアップ機能のある、高級シートマスクもいいなぁ。
[PR]

# by Luna-Vita | 2012-03-21 17:06 | 日常

救急病院

sabato 3 marzo


月曜日、早退してきた夫を布団に押し込んで、やれやれと思っていたら、
届いた妹からのメール。

母が救急車で病院!!

どうしたかと、夕食の支度も途中に出かける準備をしていたら、
2度目のメールが「今は来なくていいから」

その後の電話で、
ピロリ菌の除菌治療が成功しなかったので、二次除菌を始めたらしいこと、
その薬が強すぎたのか不調になり、トイレで気を失ったこと、
数日入院になること、がわかりました。

翌日、勤務を同僚に交代してもらって、様子を見に行きました。

意識がなくなったのは、下痢で脱水症状になったためのようです。
でも、ほんの短い時間のことで、救急車が来る前にはっきりわかって
いたらしいので、後遺症などの心配はいらなさそうです。
それでも、倒れた時に額を打ったらしく、たんこぶがあって痛々しいのですが。

もともと家事は一切せず、今はボケてはいないものの、お年寄りに
ありがちな「つけっぱなし」事件を日々起こしている父。
耳も遠くなってきているので、一緒に暮らしている妹は孤軍奮闘。
彼女が消耗しきってしまう前に手伝ってきます。
今日もこれから実家と病院へ行ってきま~す。
[PR]

# by Luna-Vita | 2012-03-03 12:38 | 日常

長年の・・・

lunedi 27 febbraio



土曜日の夕刻、楽しいお出かけからご機嫌で帰ってくると、
宅急便でこちらの本(写真左側)が届いていました。
e0205425_15592755.jpg



右側は絶版の「新装版」全26巻の第1巻。
始めて読んだのは、中三か高一という四半世紀も前。
最終巻発刊の時は、わたしは「母」になっていました。

ブックオフさんに実家に来てもらい、何度かかなりの本を処分しましたが、
この歴史大河小説は全巻手元に残してました。
最初はコミックで連載中に一部分読み、原作があるのを知って
双方を購入しました。
宝塚でも上演されたのですよ。

その後、インターネットの普及で、原作者が加筆・修正した完全版が
本国フランスで出版されたと知り、読みたいと願っていました。
26巻で完結ではなく、続編もあるというのだもの。

望みをかなえてくれたのが、復刊ドットコム

若い頃の読みかけの漫画の結末や、入手しなかった本が気になった時、
みつけたサイトです。



「王家の紋章 」や「ガラスの仮面」などは、まだ完結していない様子ですが、
これらも結末を知りたいな。


今週はどっぷり本の世界にはまることと思いま~す。



話は変わりますが、このようにうきうきしていたら、
夫から電話が・・・。
「体調が悪くて受診したら、新型インフルだって」

早退して、もうじき帰ってきます。
部屋に閉じ込めておかなくては!!
[PR]

# by Luna-Vita | 2012-02-27 16:42 | 日常

習い事って・・・

venerdi 24 febbraio


プリザーブドフラワーの教室に通い始めてから1年。
中級コース(全6回)の最終回の作品です。
e0205425_12341542.jpg


当初は他の器・フレーム3種類が用意されていて、
その中の1つを選んでのレッスンだったはずなのに、
アトリエで偶然みつけた先生の作品が素敵なことと、
あまり置き場所がない我が家では、壁掛けや、
実用品のミラーの方が助かるという事情でこちらを希望。
材料費は500円アップするということでしたが、
先生はわたしの希望を快諾してくださいました❤

急な変更なので、教え方を前もって考えてなかったということで、
わたし達が思い違いで勝手なことをやったり、悪戦苦闘している時に
「先に言ってあげれば良かったんだけど・・・。こうやるの」
と、いう場面もありました。
ごめんなさい、わがまま言ったばかりに・・・。
それでも、最後は先生の手直しで完成(^_^;)
お持ち帰り出来ました。


それにしても・・・。
まだ一人では作れない状態なのに、次から上級コースって
アリなんでしょうかねぇ。
そのうえ、いつも時間オーバーで作っているんですよ。
家で練習・復習しないので、次に同じことをするにしても
忘れちゃっているし。
先生も、花材が高価なので練習しろとは言えないみたい。

でも、大人になってから続いたお稽古事はほとんどない中、
1年もったんだよねぇ。
初級を終えた時、先生が知人ということもあって辞めにくく、
なんとなく続けてしまったけど、
最近はすごく楽しいのです。
きっと、好きな色をチョイスしたり、
今回みたいに作りたいものを選ばせてもらっているからですね。

病気療養で仕事を辞めたから、始めてみる気になった世界。
これも何かの縁。

ただ、「好きこそものの上手なれ」とは言うが、
実現は程遠いよ~。

e0205425_12345184.jpg

                       スタンドミラーにもなります。

[PR]

# by Luna-Vita | 2012-02-24 13:24 | 日常