<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

長年の・・・

lunedi 27 febbraio



土曜日の夕刻、楽しいお出かけからご機嫌で帰ってくると、
宅急便でこちらの本(写真左側)が届いていました。
e0205425_15592755.jpg



右側は絶版の「新装版」全26巻の第1巻。
始めて読んだのは、中三か高一という四半世紀も前。
最終巻発刊の時は、わたしは「母」になっていました。

ブックオフさんに実家に来てもらい、何度かかなりの本を処分しましたが、
この歴史大河小説は全巻手元に残してました。
最初はコミックで連載中に一部分読み、原作があるのを知って
双方を購入しました。
宝塚でも上演されたのですよ。

その後、インターネットの普及で、原作者が加筆・修正した完全版が
本国フランスで出版されたと知り、読みたいと願っていました。
26巻で完結ではなく、続編もあるというのだもの。

望みをかなえてくれたのが、復刊ドットコム

若い頃の読みかけの漫画の結末や、入手しなかった本が気になった時、
みつけたサイトです。



「王家の紋章 」や「ガラスの仮面」などは、まだ完結していない様子ですが、
これらも結末を知りたいな。


今週はどっぷり本の世界にはまることと思いま~す。



話は変わりますが、このようにうきうきしていたら、
夫から電話が・・・。
「体調が悪くて受診したら、新型インフルだって」

早退して、もうじき帰ってきます。
部屋に閉じ込めておかなくては!!
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-27 16:42 | 日常

習い事って・・・

venerdi 24 febbraio


プリザーブドフラワーの教室に通い始めてから1年。
中級コース(全6回)の最終回の作品です。
e0205425_12341542.jpg


当初は他の器・フレーム3種類が用意されていて、
その中の1つを選んでのレッスンだったはずなのに、
アトリエで偶然みつけた先生の作品が素敵なことと、
あまり置き場所がない我が家では、壁掛けや、
実用品のミラーの方が助かるという事情でこちらを希望。
材料費は500円アップするということでしたが、
先生はわたしの希望を快諾してくださいました❤

急な変更なので、教え方を前もって考えてなかったということで、
わたし達が思い違いで勝手なことをやったり、悪戦苦闘している時に
「先に言ってあげれば良かったんだけど・・・。こうやるの」
と、いう場面もありました。
ごめんなさい、わがまま言ったばかりに・・・。
それでも、最後は先生の手直しで完成(^_^;)
お持ち帰り出来ました。


それにしても・・・。
まだ一人では作れない状態なのに、次から上級コースって
アリなんでしょうかねぇ。
そのうえ、いつも時間オーバーで作っているんですよ。
家で練習・復習しないので、次に同じことをするにしても
忘れちゃっているし。
先生も、花材が高価なので練習しろとは言えないみたい。

でも、大人になってから続いたお稽古事はほとんどない中、
1年もったんだよねぇ。
初級を終えた時、先生が知人ということもあって辞めにくく、
なんとなく続けてしまったけど、
最近はすごく楽しいのです。
きっと、好きな色をチョイスしたり、
今回みたいに作りたいものを選ばせてもらっているからですね。

病気療養で仕事を辞めたから、始めてみる気になった世界。
これも何かの縁。

ただ、「好きこそものの上手なれ」とは言うが、
実現は程遠いよ~。

e0205425_12345184.jpg

                       スタンドミラーにもなります。

[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-24 13:24 | 日常

空振り

e0205425_21583547.jpg

domenica 19 febbraio


息子の友人が来るというので、昨晩マフィンを焼きました。
先月わたしが初めて会った大学での友人で、
なかなかのイケメン二人。
我が子がいもにーちゃんなので、
冴えない子同士つるんでいるのかと思っていたけど、
どうしてどうしてオサレさんでした。
その日夕飯を一緒にとお誘いしたけど遠慮されてしまったので、
今回はせめてもの歓迎の意を表明したくて
小腹の足しを作りました。
ところが、「大学の図書館ですることにしたから」
(就活対策の勉強です)
と、息子は出かけてしまいました〜。

あ〜あ。
あの子達に会えない(T_T)/~
それに、このマフィンは誰のお腹に納まるかと思うと…(絶句)
遅い夕食を摂る人なのよね。

空振りというより、エラーだわ~。
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-19 21:58 | 携帯から

ヘルシーレシピ

giovedi  16 febbraio



今まで自分の体のことを考えて、食事の量や質を考えて作ったり、
運動を取り入れたりしていましたが、
要ダイエットなのは、わたしだけではなかった(>_<)

主婦として、家族のことも考えねばいけなかったのね~。

その家族とは夫のことなのですが、転籍して会社が変わり、
遠方に行くようになったために夕食の時間が遅くなり、
お正月太りもあったけれど、みるみるうちに
お腹周りが成長しました。
そうなると、ビジネススーツの買い替えを要求してきます。
スーツも毎日着るわけですから数着必要になり、散財!
さすがに昨年秋に買ったばかりなので、今回は夫自らお店に連絡して、
ボトムのウェスト出し(お直し)の料金を確認してから
持ち込んでいました。
こういうお直しができるとは、わたしは知りませんでした (~_~;)


昨年夏に買ったクールビズのスラックスは、
ウエストにアジャスターを付けておいて良かったよぉ~。

もちろん50代半ばにして体重数キロ増というのは健康的ではないので
早めに対処せねばと、わたしが努力することにいたしました。
消化がよく、胃に負担をかけない「9時過ぎメニュー」の食事作りです。
妻として当たり前のことだった!? いまさらかな~(^_^;)

息子は骨格が細くて、高校野球を終えるまではとにかく
「食べさせてください!」と監督に言われつづけたので、
ボリュームのあるもの、好みの食事を作り続けていました。
(それでも、燃費の悪い車と同じ。ちっとも大きくならなかった…)
もう成長も止まって、運動量もないのでヘルシーメニューで差し障りなし。

本来、夫本人が努力すべきですが、休みの日は家でゴロゴロしているし、
電車通勤は座っていく様子。
アルコールは飲まない分、甘いもの大好き。
おまけに食事の量を自分で減らすことはできないようで、
もし、わたしがご飯のおかわりを止めたら、
意地悪しているみたいなんですもん。 
カロリーを抑え、それでも満足感を得られるメニューにするしかない。

わたしも意志が弱いから、
チョコをつまんで止まらなくなったりしますけど(^_^;)

「タニタの社員食堂」も良いですが、最近重宝しているのが、
eヘルシーレシピです。
調剤薬局の待合スペースに、この冊子が置いてあったりするので
ご存知の方も多いかもしれません。
フリーワード検索で家にある食材のレシピをみつけられます。

昨日作った、ごぼうを生地に混ぜ込み、ひき肉の量を抑えて作る
「ごぼうハンバーグ」も、噛みごたえの満足感があり、
肉汁がごぼうにしみわたって美味しゅうございました。


あとは、わたしに隠れて、
こってりの昼食や大量のおやつを食べてないことを祈る~!
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-16 18:12 | 日常

バレンタインフラワー

martedi  14  febbraio



e0205425_22582853.jpg


1月のレッスン。
自己満足の世界なんですが・・・。

トピアリーの時に習ったメリアという技法で大輪にしています。
花びらを一枚ずつバラバラにして、それをまた一枚ずつグルーで
くっつけていき、通常よりも大きくしたものです。
今回は先生お勧めの色、赤を2輪、黒を1輪使って作りました。
フラメンコを思わせる色あいなので、わたし達の制作中、
先生は「カルメ~ン♪」と歌ってました。


1月中旬から、夫は新しい職場へ出勤。
まだ殺風景なので、飾るものが欲しいと言ってこちらを持っていきました。
我が家は飾るスペースがそんなにないので、持ち出しされて
ありがたい。
チョコ(食べれないけど)もついているので、バレンタインの贈り物~♪
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-14 23:23 | 日常

@銀座お買いもの

martedi 7 febbraio


銀座のちょこっとお買いもの記録。

松尾貴臣さんのライブは、高知県のアンテナショップだったので、
1回目と2回目の間、店内を物色して回りました。

高知県の特産品で思い浮かぶのは生姜、四万十川の鮎、
そして土佐の一本釣りのカツオ。
わたしの知らないところで、ゆずや文旦、芋けんぴなど、
色々ありすぎて購入に迷いました。
結局、カツオの混ぜご飯の具と海洋深層水の塩をお買い上げ。

e0205425_163395.jpg


その晩さっそく混ぜご飯にしたのですが、美味しかった~。
また、いつものごとく撮らずに食べてしまいました。
「おあずけ」ができない犬のようなVitaです。

某ブロガーさんとお別れしてから、プランタン銀座で、
KORRESボディミルクを購入。
e0205425_16482795.jpg

このバジルレモンの香り、大好きなんです。
ただ、ハーブや食材の香りのせいか、香りに包まれると、
自分がチキンになった気がします。
かわいいぬくぬくとした雌鶏、プリプリのみずみずしい肉で
これからこんがりローストされるような気持ち (^◇^)
EC中、化粧品類の香りで気持ち悪くなったりしましたが、
これは大丈夫でした。

この冬は乾燥がひどくて、ボディクリームのなくなり方がハンパないですね。
ネットで購入できますが、実店舗は店員さんとのコミュニケーションも楽しくて。

最後に同じプランタンで友チョコ・家族チョコを買ってきました。
地元のデパートとは異なる品ぞろえによだれを垂らしました~。
試食でいただいたピエール・エルメのバレンタイン限定マカロン
とても美味しかったです。
試食は小さいひとかけだから、いっそう美味しく感じるのかな?
賞味期限が4日間なのがネックですぅ (T_T)

松尾さんのライブが目的でありましたが、20年振りの銀座、
もっとブラブラしたかった~。
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-07 16:56 | お出かけ

握手

lunedi 6 febbraio



どなたと握手したかと言いますと・・・
松尾貴臣さんです。

公認宣伝部長の某ブロガーさんより許可をいただきました(笑)ので、掲載!

e0205425_10322872.jpg


熱愛されている某ブロガーさん、そしてそのお友達の有名ブロガーさんが
ブログ上でお知らせくださっていて、
急きょ、銀座の高知アンテナショップ「まるごと高知」へ行ってまいりました。
某ブロガーさん、ホントに松尾さんの大ファンで、彼の事を語ると乙女になり、
また尽きることがないのはご存じの方も多いと思います。
(昨日もそうでしたよ)
それだけに、生で聴いてみたいと思い・・・。
ちょこっと買いたいものもあったので、銀座へ足を運びました。

1回目・13時~ 2回目・14時~ と計7曲(同じ曲を含む)を聴いてきました。
良かったですよ~。

松尾さんの曲はYou tubeで数曲聴いただけだったので、
バラード調のものやしっとりした曲しか知らなかったのです。
元気が出るアップテンポのものもあるんですね。
声量もあって、やはりライブで聴かないと・・・・。
音楽に限らず、スポーツ観戦でも美術鑑賞でも、本物を
目の前にすると最高です!

この時素敵な歌と思ったのは「sky magic」でした。

松尾さんもメディアを通して見るより、いっそう素敵です。
瞳が清らかというのでしょうか、内面が表れていました。
ホスピタルライブなどの奉仕の精神で、
心が磨かれているんだろうな。
乳がんブロガーさん達もそうですが、
自分から発信できるものを持っていらっしゃっるって素晴らしい。
才能のないわたしはただ、ただ尊敬するだけです。

松尾さん、お肌もキレイですべすべしていそうでした。
(関係ないか!? ま、こんな近くでお話できたってことで・・・)



ここのところ、病気のことを忘れて前に進みたい自分がいて、
でも、思うようにいかず、もやもやしていました。
また、化学療法中は、ほんとに旅行やレジャーに出かけたかったけれど、
いざ大きな治療を終えると雑事に追われてなかなか・・・。
もう心配いらないとばかりに家族もそっけなくなるし。
そんな中、良い一週間のスタートがきれました。

お知らせくださってありがとうございます。
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-06 22:36 | お出かけ

逆さまつげ?

mercoledi 1 febbraio



1月中旬から夫の仕事が変わり、新しい保険証がやっと届いたので、
変更がてら眼科を受診してきました。
先月もドライアイが辛いと書きましたが、最近ますます症状が強く、
痛みも加わっていると告げたら、
右目にまつげが刺さっていると言われました。
小さい傷がいっぱいついてしまったそうです。。
毛穴が下を向いていると逆さまつげになるそうすが、
長くなったまつげが折れて刺さることもあるので、
どちらかはわからないらしい。
一重なので、まぶたが重いとまつげが目に入りやすいのは確か。
約10年前、左目を開けてられなくて初めて受診した時も
まつげが刺さっていたっけ。


今回は、ドライアイは更年期のせいもあると言われてしまいましたよ。
「こういう言い方はあまりしたくないのですけどね」と
ドクターはおっしゃりながら。
「数年は辛く感じるようです」と。
セクハラにならないよう、気をつけている物言いでした。
こちらのドクターには乳がんホルモン療法中を伝えていないので、
年齢から判断されたみたいです(^_^;)


「新しい薬があるので試してみる?」
と、追加の目薬をいただきました。
e0205425_16363754.jpg

1日4回、1回ごとの使い捨てディスポーザーに入ってます。
白い粉が入った懸濁液なので、点眼後は半透明のビニール越しに
見る世界、白い靄がかかっておもしろいで~す。


数分で、元に戻りますが、
思考が鈍っている頭も、鮮明になる薬があればねぇ…。
[PR]

by Luna-Vita | 2012-02-01 16:40 | わたしのカルテ