試練?

mercoledi 6 luglio



給湯器のスイッチを入れてもいないのに、

蛇口からお湯が出てくるこの頃ですね。





おかげさまで、先週は放射線科診察、

そして一昨日4日は術後1年の検査を無事終えてきました。

悩んでいた放射線科触診時の診せ方は、

ブラウスとFUKUSUKEのブラキャミを「エイッ」とたくしあげました。

簡単で、一番速いものでした。





1年検査項目は、胸部CT撮影、マンモグラフィ、胸部単純撮影、超音波、

血液検査。

病院内をグルグル回って問題なく終わりました。

まとめて検査なんて、費用もさぞ掛るだろうと思っていましたが、

15,000円強で済みました。

先週の歯科検診で虫歯がみつかってしまい、保険外診療のインレーを

頼んでいるので、今月は医療費高騰!なんです。





問題があったのは、病院へ向かう途中。

車をぶつけてしまいました(涙)

前も書いたけど、新車なのに~。

今日、修理に出しています。

病院近くの県道で、車線変更の際、停車中の大型貨物車に

助手席側のドアミラーを引っかけました。

事故状況の詳細は省きますが、あとから考えて鳥肌立ちました。

大型貨物車に左右挟まれてのことなのですが、

突っ込まないで済み良かった~。

これからは、こちらが優先と思っても、

大型貨物車には十歩も百歩も譲るわ!

(それじゃいつまでたっても目的地に到着しないって)





判断に困ったのは、

無人だった停車中の貨物車が、

わたしの電話中(病院へ検査時間に遅れる連絡)にいなくなって

しまったこと。

たぶんあちらは無傷なので、何にも知らず行ってしまったものと

思われます。

ドアミラーをへしょげて、その貨物車の前にいたんだけど、

気づかなかった!?





その後どうするか散々悩みましたよ。

当てたのはわたしだけど、損壊はわたしの方(または大きい)。

いなくなってしまったのだから、仕方ないか。

結局病院へ向かいました。

ドアミラー、ひび割れて役立たないので走行が危ないし、

よくよく考えると違反。





病院で、最初の検査CTで、点滴準備の看護師さんに

話を聞いてもらいながら再び気を落ちつかせました。

わたし自身はピンピンしてますが、多少の動揺はあって、

造影剤で気持ち悪くなるのではないかと思いました。

実際は大丈夫でしたが。





自動車保険の事故報告や修理や搬送の手配も初めて着手。

事故日の月曜、翌日の火曜が長年おつきあいのあるディーラーさんの

定休日。

そんなこともあり、手間のかかる3日間でした。






ホルモン剤副作用の不眠、寝苦しさで睡眠不足なので、

胃腸をやられてしまい、シクシクお腹が痛みます。

時々うっすら気持ち悪いので、夏バテ状態です。

今週は全般的に不調だわ~。

昨年から大殺界なのが、頭をかすめましたぁ。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-07-06 19:17 | わたしのカルテ