ブラック・スワン

martedi 14 giugno




ナタリー・ポートマンの迫真の演技を観てきました。

もともと細身なのに6キロ減量して役に臨んだ彼女。

可憐なのにすごいパワーを感じました。

ネタバレになってしまうから、あまり書けないけれど、

感想を一言で言えば「ホラー」です




劇中の主人公、それを演じた彼女も必死。

わたしもそれくらい必死になれば、やりたい仕事に再び就けるのかな。

最近、もやもやイライラしていたのですが、

「ホラー」なのになぜか気持ちが前向きになった作品でした。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-06-14 22:40 | お出かけ