ウィッグの絡み

lunedi 25 aprile



土曜日、大事な大事な約束がありまして、雨の中外出しました。

ちょうど家を出た時分から、横殴りのものすごい雨。

「飛ばされるっ」と思うほどの突風もあり、駅についたときにはボトムが

びっしょり濡れ、肌に張り付いて気持ち悪いぐらいでした。

でも、頭は傘の下だったので安心していました。




夜帰宅したら、襟足の毛が絡まってる!!

水曜日にトリートメントに出したばかりなのに。

風雨にさらされたのがまずかったのかしら。




先週末、シャンプーしたら、自分ではどうにもできないくらい絡まって、

塊になってしまったのでプロの力を借りました。

それまでは、シャンプーする度小さい絡みを作ってしまっていたのですが、

時間をかければほどくことができていました。




ウィッグを購入した提携サロンでは1時間半で、シャンプーとトリートメントを

してくれるとのこと。

預けてその間は放射線の治療へ。

約3時間後に受取りに行ったのですが、固い毛の塊は見事になくなり、

ウィッグ全体も艶やかに仕上がっていました。

プロはやっぱり違う~!




キューティクルがだんだん毛羽立って、ぶつかり合いひっかかり絡んでいくんですよ。

たくさんコーティングミストをつけてください。

と注意をいただきました。

かなりシュッシュ拭きつけているんですけどね。

痛んだキューティクルも、自毛なら中から修復されていくんだろうけど、

命の通っていないウィッグはとにかく外から保護しないとダメなのね。




今回の絡み、ブラシでとくことができました。ホッ。

でも、これから汗をかく季節。

シャンプ―の回数が多くなるだろうし、梅雨もやってきます。

また絡むんだろうな~。




そんなことを考えていたら、

「髪は長~い友達」という昔のCMがふと思い浮かびました。

40歳過ぎでないとご存じないかしら。

子ども心に、うまいことを言うもんだと思いました。




ウィッグちゃん、友達に去られちゃったから一緒にたくさん

お出かけしましょうね~。





以前絡まった時に、コチラで珍しいお手入れの仕方を見つけました。
[PR]

by Luna-Vita | 2011-04-25 22:17 | 髪の毛