バンダナ帽子①

martedi 26 ottobre


毎日の必需品、それはバンダナ帽子です。
e0205425_1315215.jpg


来客がない限り、家ではバンダナ帽子で過ごしています。

夫にも息子にも落ち武者のような頭は見せていません。

あっ!

もしかしたら見られたかもしれないんだった、夫に。

ある晩のこと。







抗がん剤副作用の吐き気も落ちついた日、お風呂上りにリビングで、肩と胸部の

ストレッチを行なっていました。

術後のリハビリで作業療法士さんに教えていただいたもので、仰向けになって

行ないます。

はばたき運動
と呼ばれています。

①両手を頭の後ろで組みます。

②少しずつ腕を重力に従うように広げていきます。

ゆっくり息を吐きながら力を抜いていきます。

(腕は床にピタッと着くまで)

③5~10秒後、元に戻します。

わたしの場合は5~10秒を2分にし、5回繰り返すように言われています。

この、じっとしている2分間の時に、やはりお風呂から上がった夫がリビングに来て、

「(パジャマがめくれて)お腹が見えてるよ~」

と言ったのです。

「ホント?」

とわたしはガバっと起き上りそうになり、頭に巻いていたタオルは床(カーペット)に

残り・・・。

「えっ? あ、見られた?見えた?見てない?見ない、見ます、見た、見たとき、

見てれば、見よ、5段活用????変則???」

と、慌てて自分でも訳のわからない思考になってしまったのでした。

夫、無言。

何も言わないのは、やはり見たからなのではないでしょうか008.gif

翌日から、お風呂上りにはすぐドライヤーを使い、バンダナ帽子をかぶってから

リビングへ移動するようになったのは言うまでもありません。
[PR]

by Luna-Vita | 2010-10-26 13:37 | 髪の毛